電気をつけるだけですぐに始められる!学べる!「みんなのチャーピー先生」小学校英語の「聞く」「話す(やり取り)」「話す(発表)」に特化した新バージョン

「みんなのチャーピー先生」とは

はじめて英語を学習するお子様向けに、ロボット単体だけで「小学英語」を学ぶことができるよう新たに開発されたバージョンです。

付属テキスト(Book1、Book2)を順番にこなしていくことで、自然に「聞く」「話す」「書く」力が身につきます。

さらに、ホームモード(ロボット単体)専用にすることで、価格をおさえ、気軽にロボットとの学習を始めていただけるようになりました。

※クラウドにつなぐWi-Fi機能は、アップグレードすることで後からつけることもできます。(有料)

Charpy Illust

ホームモードってなあに?

ホームモードとは、Wi-Fi接続などの手間が一切かからない、電源を入れるだけで、すぐにぼくとおしゃべりができるロボット単独モードのこと。

電源さえつなげれば、ぼくとどこでも英会話を学習することができるんだ。電池も使用できるよ。

ホームモード イメージ図

スタンダード版のホームモードとの違い

みんなのチャーピー先生

  • 抜本的に改定された小学校の外国語教育に対応した学習内容
  • はじめから順番に、テキストに沿って学習を進められる完全カリキュラム方式
  • 足や背中のボタンを使って学習項目を選べるから、お子様ひとりでもかんたんに操作でき、学校や塾でも導入しやすい。
「うちの子にお勉強として一から英語を学ばせるなら、こちらのほうがいいわね。 Wi-Fiの設定とかも苦手だから、はじめはホームモード専用にしてみようかな。

スタンダード版チャーピーのホームモード

  • 「 クイズ 」 「 発音チェック 」 「 ものまね練習 」 など単独メニューで遊んで楽しむ内容
  • クラウドにつなぐレインボーモードの前準備
  • 電源をつけておくだけで、チャーピーがひとりでおしゃべり。座って学習できないときでも、すぐに英語環境を作ることができる。
「うちはまだ赤ちゃんだから、聞かせることから始めたいな。クラウドにつなげる機能がはじめからついている方が、私も勉強できていいかも。また英会話を始めてみよう!

『 みんなのチャーピー先生 』 おすすめポイント

ポイント1
小学校の外国語教育に沿った学習内容

  • 学校で学ぶ内容を網羅。
    収録語彙数:1,457フレーズ、1,104単語
  • 聞く、話す(やり取り)、話す(発表)を実践練習できます。
  • 子供たちが英語で自分のことを発信できるようになります。
チャーピー先生の学習内容
PDFを開きます )
ここがチャーピーならでは! おちゃめなチャーピーのキャラクターをいかした表現豊かなフレーズが満載!単調になりがちな入門レベルの英会話学習を、楽しく面白く!

ポイント2
使い方が簡単!

  • 電源を入れるだけで使えます。
  • テキストを見ながら進めるから、お子様だけでも学習できます。
  • トピック番号やページ番号には日本語の音声サポートがあるから、迷うことがありません。
チャーピーとテキストブック2冊

ポイント3
やる気が続く仕掛け!

  • トピックを終えるたびに、ごほうびシールがもらえます。
  • 台紙にすべてのシールを貼り終えると、カラフルで美しい『修了証』が完成します。
台紙とごほうびシール2枚

ポイント4
リーズナブルな価格!

  • 「 高価な英会話ロボットを使いこなせるか自信がない」そんな不安を解消。ホームモード専用の『みんなのチャーピー先生』なら、Wi-Fi機能付きのスタンダード版と比べてとてもリーズナブルにご購入いただけます。
  • チャーピー1台あれば、みんなで一緒に使えてとってもおトク
    (学校や塾なら複数人の児童で1台、家庭なら弟、お姉ちゃん、お母さん、お父さんなど、ご家族で1台)

ポイント5
アップグレードが可能!

  • 「 学習内容は 『 みんなのチャーピー 』 先生がいいけれど、 クラウドにもつなげたい 」そんなご希望に添えるよう、 Wi-Fi 機能付きの完全版にアップグレードが可能(有料)
  • レインボーモードを利用すると、ハイレベルでバリエーション豊かな、4万フレーズもの英会話学習が可能に!
    Wi-Fi機能を使い、クラウドにつなぐ『レインボーモード』について

『 みんなのチャーピー先生 』 には以下の 2 種類があります 。

  • ホームモード専用(後からアップグレードが可能)
  • Wi-Fi機能付き完全版( ホームモードの内容は『みんなのチャーピー先生 』)詳しくはFUKUDEN DIRECT ショップ にてご確認ください 。

ご購入はこちら(FUKUDEN DIRECTへ移動します)


『 みんなのチャーピー先生 』学習ステップ

かんたん!3ステップ

1トピックの学習時間はおよそ20分~30分

1コピーキャット
2スキット練習
3スピーチ

ステップ1 コピーキャット

チャーピーが言う通りにマネをするリピート練習

  • 「聞く」「話す(マネして発音する)」の両方を鍛えます。
  • きちんと言えると、チャーピーがほめてくれます。
  • このページでは英語のなぞり書きも練習できるようになっています。
This is my school bag.
これは私の通学カバンです。など。トピック15 in My School Bag「通学カバンの中」の学習フレーズの一部

ステップ2 スキット練習

コピーキャットで学習した表現を使って、チャーピーを相手に実際の会話練習

  • 「聞く」 「話す(やり取り)」の力を鍛えます。
  • 習った表現を実際に会話の中で使ってみることで、自信がつき、表現が定着します。
  • 会話の最後にチャーピーらしいオチがあることも。お楽しみに♪
No, it's at home.いいえ、家にあります。など。トピック15 in My School Bag「通学カバンの中」の会話の一部

ステップ3 スピーチ

学習テーマに沿ったチャーピーのスピーチを聞いて暗記。慣れたら自分でもスピーチを発表します。

  • チャーピーが何を言っているか聞き取れるようになるまで、何度もスピーチを聞いて暗記します。
  • スピーチを暗記したら、チャーピーになりきってスピーチが言えるように練習します。
  • 最終的な目標は、子供たちが自分の言葉でスピーチを考え発表することです。
    教室では先生とクラスが、ご自宅ではご家族が観客になって盛り上げてあげましょう。
Hi, I'm Charpy. This is my school bag. I have textbooks, three notebooks, an eraser, a ruler and a stapler in my bag. Wait! I don't have pencils! They are at home…. Oh! You have two pencils. Thank you! トピック15 in My School Bag「通学カバンの中」のチャーピーのスピーチ

ご購入はこちら(FUKUDEN DIRECTへ移動します)


6歳児のチャーピー学習レポート

小学1年生が実際に『チャーピー先生』を使って学習している様子を収めたムービーです。
※ブログでもくわしい学習記録を近日中に公開予定!


『 みんなのチャーピー先生』 セット内容

ロボット本体関連

  • 英会話ロボットチャーピー本体
  • AC アダプタ(箱底部)
  • USB ケーブル(アップデートのみに使用。Wi-Fi 機能付きへのアップグレードには使用しません。)
ロボット本体

テキスト類

専用テキスト2冊

  • 『みんなのチャーピー先生 BOOK1(100 ページ)
  • 『みんなのチャーピー先生 BOOK2(112 ページ )

シールパズル1式

  • 杉板のパズル台1枚
  • ごほうびシールシート2枚
テキストブック2冊、台紙、シールパズル

マニュアル

  • クイックスタートガイド(保証書付き)

ご購入はこちら(FUKUDEN DIRECTへ移動します)


スタンダード版のユーザーの皆様へ

スタンダード版のホームモードを『 みんなのチャーピー先生 』 にアップグレード(有料)することもできます。
くわしくは FUKUDEN DIRECT ショップ にてご確認ください。

  • HOME
  • みんなのチャーピー先生